温泉検索:

エリア  > 
温泉

養老牛温泉

ようろううしおんせん
北海道標津郡中標津町養老牛温泉
塩化物泉
中標津町の奥座敷と呼ばれる温泉は、約300年も昔にアイヌの人々によって発見されたと言われている。温泉街には標津川が流れ、周囲の山々に春は桜、秋は紅葉が咲き乱れる花の名所でもある。シマフクロウが訪れる旅館などもあり、自然との一体感を楽しめる道東の秘湯だ。泉質は無色透明の食塩泉などで神経痛等によい。
宿検索件数:1件

湯宿だいいち

北海道標津郡中標津町養老牛518
養老牛温泉の老舗宿。川辺の露天風呂や木の香りあふれるひのき風呂など、情緒ある温泉が楽しめます。地元の食材をふんだんに使った料理も好評。自然に囲まれた空間で、ゆったりと時を過ごしてください。
【タイプ】旅館
【アクセス】車以外/丘珠空港より中標津空港へ。空港より車で約30分。
【参考金額】14,036円
※最も安く宿泊できる日の料金(1泊1名料金)



詳細をじゃらんで見る
じゃらん Web サービス